紹介
こんにちは。
我が家にピピ(ヨークシャーテリア:ユニークドッグジャパンでの名前はマジック)が来てから約半年が経ち、10月22日には無事1歳の誕生日を迎えました。今ではこちらでの生活にもすっかり慣れて、元気に過ごしています。初めのうちは、おしっこやウ○○の失敗もありましたが、最近はほとんどありません。とてもおりこうです。
来た当初は、散歩で他のワンちゃんに会う度に、全身ブルブルと震えていたのに、今では平気で自分から挨拶に行くようになりました。最初の頃のピピの姿を知っているワンちゃん仲間からは、「あの時の震えは何だったんだろうね!」と言われます。
保護犬(とは言っても、ピピは別に劣悪な環境にいたわけではありませんが)を引き取ったということで、周りからは「大変だったね。」とか「良かったね。」とか言われますが、我が家にとっては、ペットショップから来た先住犬と何ら変わりません。ただ、通常のサイズよりちょっとだけ大きいことや、ちょっとだけガニ股気味であることを除けば、全く問題はありません。むしろそれはその子らしさだと感じています。保護犬の面白さは個性的なところと、とてもたくましいことだと最近思います。
先住犬のもも(トイ・プードル:メス、もうすぐ10歳)との年齢差が大きく、ピピにとっては、なかなか思いっきり遊べませんが、それでも多分楽しい毎日を過ごしてくれていると信じています。
我が家に来た頃の写真と最近ワンちゃん仲間が撮影でしてくれた写真を送ります。成長の跡と現在の元気な姿を見てください。pipi1pipi
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン
投稿人 ももピピの家さん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト
保護犬の動物病院デビュー
里親入門

投稿のご紹介

  1. 紹介 こはるは2011年7月、こむぎは2016年1月…
  2. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  3. 紹介 まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家…
  4. 紹介 ロイは1歳の時に我が家へやってきました。 と…
  5. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…
  2. 紹介 まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家…
  3. 紹介 こはるは2011年7月、こむぎは2016年1月…
  4. 紹介 私にとって生まれて初めて飼った先住犬。こんなに…
  5. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…

カテゴリー

ページ上部へ戻る