紹介
二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行かせていただいたのがきっかけで、保護犬の存在を知りました。ずっとチワワを飼う事を悩んでいましたので、保護犬を受け入れさせていただくことを決めました。プーラは多頭飼い崩壊現場から救われてきた子です。うちへ来た当初は人間に馴れず、ゲージの奥に入ったきり震えて出て来ず、ご飯も食べませんでしたが、すぐにトイレやフセやお座り等を覚え、とても賢い子でした。今では私達にも馴れて、お散歩に行く時や帰宅時にはしっぽを振って喜んでくれます。プーラがうちの子になってくれて、本当に良かったと思っています。
一匹でも多くの保護犬が幸せに暮らせる事を願っております!fullsizer
ブログ http://hikari.click/pura/
保護団体名 Wonderful Dogs(ワンダフルドックス)
投稿人 プーラママさん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト
保護犬の動物病院デビュー
里親入門

投稿のご紹介

  1. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…
  2. 保護犬・引取り・里親・エンジェルさん・ユニークドッグジャパン
    出来事 ボランティア・トリミングに来ていただきました。 お見…
  3. 紹介 赤い洋服を着ている白のチワワがクー(5歳)です…
  4. 紹介 小春は赤ちゃん犬の時に、我が家に来ました。左の…
  5. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 こんにちは。 我が家にピピ(ヨークシャーテリ…
  2. 紹介 犬を迎えたい、と思ったのは東日本大震災の後でし…
  3. 紹介 生後半年頃我が家に来て、3歳になりました。私か…
  4. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…
  5. 紹介 生まれつき目が見えないので、アイコンタクトが出…

カテゴリー

ページ上部へ戻る