紹介
まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家族の一員です。今では家族いつでも一緒です。公園や買い物に行ったり、息子の習い事の待ち時間にドライブをしたり。夏にはキャンプも行きました。きれいな川を泳ぐまるの生き生きとした姿に家族で改めて命の尊さを感じました。はじめの頃はおトイレもお散歩も手探りでした。もうまるは11ヶ月だったので、このまましつけができなかったらどうしよう…と不安もありました。部屋中をおトイレにされてしまって困りました。でもまるもお散歩に慣れて、私達もまるのリズムがだんだんわかってくるようになり、「失敗しても怒らず、成功したらすごくほめる」をモットーに家族で頑張りました。一ヶ月ほどでシートでしてくれるようになりました。ただ相当の食いしん坊と体育会系な性格。お腹が空いていたりお散歩が行けないと大騒ぎです。まるでハロウィンの「トリック・オア・トリート」状態。持ち前のジャンプ力でテーブルの上の物を引っ張り下ろしたり、クッションを噛んで振り回したり、息子の靴下をかじって部屋中走り回ったり。でもおやつやご飯をあげてお腹が満たされていればやりません。お留守番もお腹がいっぱいでお散歩も十分ならばとてもお利口です。ゲージに入れていなくても大丈夫です。家族が出掛ける雰囲気だとソワソワと後を追ってきますが、「お留守番よろしくね」と声をかけると部屋に戻っていくようになりました。七歳の息子とはまるで本当の兄弟のようにくっついたりケンカしたりしています。まるを迎えるにあたり、一番気になっていたのは息子や息子のお友達との相性でした。でも動物が大好きな息子はまるになにをされても「かわいい、かわいい」と言って遊んでくれるので”お兄ちゃんは遊んでくれる”と思うのか息子のお友達ともすぐに遊べるようになりました。おすわりを根気づよく教えたのも息子でした。一人っ子の息子はまるを通して色々なことを感じ学んでいるように思います。新しい家族が増え、今までの生活が変わりもちろん大変なこともたくさんありました。でもそれ以上にまるは私達に笑顔を運んできてくれています。まるのこれからの犬生、ゆっくりと家族で歩んでいけたらいいな…と思っています。maru

maru2

保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン
投稿人 takakoさん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト
保護犬の動物病院デビュー
里親入門

投稿のご紹介

  1. 紹介 初めてワンちゃんを飼うことを決め、家族全員が一…
  2. 保護犬・引取り・里親・エンジェルさん・ユニークドッグジャパン
    出来事 ボランティア・トリミングに来ていただきました。 お見…
  3. 紹介 こはるは2011年7月、こむぎは2016年1月…
  4. 紹介 私にとって生まれて初めて飼った先住犬。こんなに…
  5. 紹介 生後半年頃我が家に来て、3歳になりました。私か…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 赤い洋服を着ている白のチワワがクー(5歳)です…
  2. 紹介 二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行…
  3. 紹介 こんにちは、チワマルの嵐丸(ユニークドックジャ…
  4. 紹介 まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家…
  5. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…

カテゴリー

ページ上部へ戻る