★保護犬シェルター通信ではシェルターでの出来事やエンジェル様(保護犬の飼い主様)からのお便りなどを紹介してます。


出来事
ドッグランの掃除中、窓から宿直室の中を覗いたら、誰かさんがサークルで囲われたベッドに侵入して、気持ち良さそうにお昼寝していました。ペキ♂パプーにとっては、サークルを乗り越えるのは、いとも簡単なことです。
受け入れ・ご相談・お問い合わせはこちら お問い合わせフォーム
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト
保護犬の動物病院デビュー
里親入門

投稿のご紹介

  1. 紹介 生まれつき目が見えないので、アイコンタクトが出…
  2. 紹介 こはるは2011年7月、こむぎは2016年1月…
  3. 紹介 犬を迎えたい、と思ったのは東日本大震災の後でし…
  4. 紹介 ロイは1歳の時に我が家へやってきました。 と…
  5. 紹介 生後半年頃我が家に来て、3歳になりました。私か…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 ピピ(ヨークシャーテリア:ユニクドでの旧姓は…
  2. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…
  3. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  4. 紹介 生後半年頃我が家に来て、3歳になりました。私か…
  5. 紹介 こんにちは。 我が家にピピ(ヨークシャーテリ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る