ペット・レスキュー・フード・バンク

pet-r
ブログ ペット・レスキュー・フード・バンク
紹介 罹災ペット&保護ペットへのフード支援
ペット・レスキュー・フード・バンクは、平常時は、保護されたペットへのフード提供を行っています。
災害時には、日常的に備蓄しているフードを、罹災ペットへの支援として届けます。
ペットとその飼い主のためのリスク・マネージメント全般の情報提供も行っています。
URL http://ameblo.jp/uniqdo-smab/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト
保護犬の動物病院デビュー
里親入門

投稿のご紹介

  1. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…
  2. 紹介 ロイは1歳の時に我が家へやってきました。 と…
  3. 紹介 生後半年頃我が家に来て、3歳になりました。私か…
  4. 紹介 二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行…
  5. 紹介 生まれつき目が見えないので、アイコンタクトが出…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 こんにちは、チワマルの嵐丸(ユニークドックジャ…
  2. 紹介 犬を迎えたい、と思ったのは東日本大震災の後でし…
  3. 紹介 赤い洋服を着ている白のチワワがクー(5歳)です…
  4. 紹介 初めてワンちゃんを飼うことを決め、家族全員が一…
  5. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…

カテゴリー

ページ上部へ戻る