静岡県に行ってきました。

★保護犬シェルター通信ではシェルターでの出来事やエンジェル様(保護犬の飼い主様)からのお便りなどを紹介してます。


出来事
静岡県に行ってきました。かつては、運送便を使ったこともありましたが、運賃が高額なので、3トンのトラックをレンタルして、自分で運転して引き取りするようになりました。圏央道が東名高速につながったので、ずいぶん楽になりましたが、帰り道で睡魔に襲われて、しばしサービス・エリアで仮眠をとったので、往復8時間の行程です。荷物を倉庫に入れて、トラックを返して、全て終わったのは11時過ぎ。ということで、今朝は犬舎掃除のスタートも1時間遅れにしました。寒いけれど、晴れてよかった!!静岡県の現場の前には、車の修理工場と船の修理工場が並んでいます。港町ならではの風景です。今、シェルターのリビングでは2頭のペキニーズが暮らしています。15歳になる黒べき♀リンとベビーのペキ♂パーティです。どちらも強気の性格ですが、なんとなく折り合いがついているように見えます。パーティを見ているとリンが幼犬だったころのハチャメチャぶりを思い出します。
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト

ニュースレターを購読する

フェアトレードペットショップ
投稿ページへ
入力ページへ
保護犬の動物病院デビュー
里親入門
pet-smile-tusushin
保護犬エントリー

投稿のご紹介

  1. 紹介 二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行…
  2. 紹介 赤い洋服を着ている白のチワワがクー(5歳)です…
  3. 紹介 小春は赤ちゃん犬の時に、我が家に来ました。左の…
  4. 紹介 ピピ(ヨークシャーテリア:ユニクドでの旧姓は…
  5. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 赤い洋服を着ている白のチワワがクー(5歳)です…
  2. 紹介 まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家…
  3. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  4. 紹介 ピピ(ヨークシャーテリア:ユニクドでの旧姓は…
  5. 紹介 こはるは2011年7月、こむぎは2016年1月…

カテゴリー

ページ上部へ戻る