「フェアトレードペットショップ」で紹介させていただいている犬たちに値札は付いておりません。 生命の価値に差はないという信念に基づき譲渡額は飼い主になる方に決めていただきます。 子犬だけではなく、成犬や何らかのハンディを持って生まれてきた犬たちが「しあわせ」になるためのお手伝いをさせていただきます。

ペキニーズ♂コロンが卒業しました

★保護犬シェルター通信ではシェルターでの出来事やエンジェル様(保護犬の飼い主様)からのお便りなどを紹介してます。


出来事
ペキニーズ♂コロンが卒業しました。
遅くなりましたが、正式に家族に迎えたい、というか、もうすっかり家族の一員となっています。新しい名前は「ぽんた」です。「ぽん」「ぽんちゃん」て呼んでいます。はじめの2、3日はお散歩を怖がっていましたが、今ではすっかり慣れました。人が大好きで、誰にでも尻尾を振るので、よく人からかわいいと言われて喜んでいます。他の犬と関わることも多くなり、遊ぼうって自分から誘う仕草をすることもあります。食欲も旺盛で、獣医による検診でも健康状態は良好ということです。朝早くに家族の顔を舐めて起こし、毎日とても元気よく過ごしています。
受け入れ・ご相談・お問い合わせはこちら? お問い合わせフォーム
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト

ニュースレターを購読する

フェアトレードペットショップ
投稿ページへ
入力ページへ
保護犬の動物病院デビュー
里親入門
pet-smile-tusushin
保護犬エントリー

投稿のご紹介

  1. 紹介 ピピ(ヨークシャーテリア:ユニクドでの旧姓は…
  2. 紹介 こはるは2011年7月、こむぎは2016年1月…
  3. 紹介 初めてワンちゃんを飼うことを決め、家族全員が一…
  4. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  5. 紹介 私にとって生まれて初めて飼った先住犬。こんなに…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  2. 紹介 まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家…
  3. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…
  4. 紹介 ロイは1歳の時に我が家へやってきました。 と…
  5. 紹介 二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行…

カテゴリー

ページ上部へ戻る