ドッグランに出すまでの準備

★保護犬シェルター通信ではシェルターでの出来事やエンジェル様(保護犬の飼い主様)からのお便りなどを紹介してます。


出来事
復活しました。今日から通常勤務に戻ります。と言っても、シェルターには変わりはなく、外の世界が動き出したので、それに合わせてということなのですが。朝一番にやるのは、ワンコたちをドッグランに出すことですが、ただ出すのではなくて、室内だけではなく、雨の日を除いて、できるだけ新聞紙を敷き詰めておくのです。そうすると、ワンコたちが汚しても、新聞紙ごとサッと片付けられるからなのです。ちなみに、ワンコたちは紙の上で排泄することが習慣になっているので、ご家庭に入った時に、トイレ・トレーニングを比較的スムーズにクリアできるようです。飲み水を用意したり、寒い日にはストーブをつけたりもするので、ワンコたちを全部ドッグランに出すまでに、1時間ぐらいはかかってしまいます。
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト
保護犬の動物病院デビュー
里親入門

投稿のご紹介

  1. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…
  2. 紹介 生まれつき目が見えないので、アイコンタクトが出…
  3. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  4. 紹介 初めてワンちゃんを飼うことを決め、家族全員が一…
  5. 紹介 まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…
  2. 保護犬・引取り・里親・エンジェルさん・ユニークドッグジャパン
    出来事 ボランティア・トリミングに来ていただきました。 お見…
  3. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…
  4. 紹介 小春は赤ちゃん犬の時に、我が家に来ました。左の…
  5. 紹介 生後半年頃我が家に来て、3歳になりました。私か…

カテゴリー

ページ上部へ戻る