「フェアトレードペットショップ」で紹介させていただいている犬たちに値札は付いておりません。 生命の価値に差はないという信念に基づき譲渡額は飼い主になる方に決めていただきます。 子犬だけではなく、成犬や何らかのハンディを持って生まれてきた犬たちが「しあわせ」になるためのお手伝いをさせていただきます。

さようなら冬。春よ来い。

★保護犬シェルター通信ではシェルターでの出来事やエンジェル様(保護犬の飼い主様)からのお便りなどを紹介してます。


出来事
さようなら冬。春よ来い。こんなに暖かくなったのに、なんですが、寒さで凍結した水道管の取り換え工事をしてもらっています。ワンコたちのフードを作るキッチンとシャワールームを兼ねた小屋の水道管、冬が来るたびに凍結して断裂を繰り返していました。もはや応急修理ではダメだと考えて、今回は凍結しないように、抜本的な施工をしてくれるところを探しました。いわゆる「水道屋さん」は、小規模なところが多く、なかなかお願いできるところが見つからなかったのですが、やっと信頼できる方に出会うことができて、もう春になろうかというこの時期での着工です。複数の会社から見積りをいただいたのですが、書かれている内容はまったくチンプンカンプン、そして、こちらにお願いしようと思ったのは、金額が安いからといったことではなく、対応がスマートでなんとなく安心感があったからです。この感覚、ワンコをお願いするときに感じるのと同じです。もちろんお互い様かもしれませんが、フィーリングが合うかどうかは、ものごとがうまくいくためには、とても大切な気がします。
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト

ニュースレターを購読する

フェアトレードペットショップ
投稿ページへ
入力ページへ
保護犬の動物病院デビュー
里親入門
pet-smile-tusushin
保護犬エントリー

投稿のご紹介

  1. 紹介 二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行…
  2. 紹介 生まれつき目が見えないので、アイコンタクトが出…
  3. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…
  4. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…
  5. 紹介 こんにちは。 我が家にピピ(ヨークシャーテリ…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 まるを家族に迎えてもうすぐ半年。もうすっかり家…
  2. 紹介 こんにちは。 我が家にピピ(ヨークシャーテリ…
  3. 紹介 二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行…
  4. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…
  5. 紹介 小春は赤ちゃん犬の時に、我が家に来ました。左の…

カテゴリー

ページ上部へ戻る