「フェアトレードペットショップ」で紹介させていただいている犬たちに値札は付いておりません。 生命の価値に差はないという信念に基づき譲渡額は飼い主になる方に決めていただきます。 子犬だけではなく、成犬や何らかのハンディを持って生まれてきた犬たちが「しあわせ」になるためのお手伝いをさせていただきます。

シェルターに来たばかりのひかりちゃん

★保護犬シェルター通信ではシェルターでの出来事やエンジェル様(保護犬の飼い主様)からのお便りなどを紹介してます。


出来事
この子は、シェルターに来たばかりの時のひかりちゃんです。生まれつき全盲のトイプー♀で、名前を公募して、「ひかり」と命名していただきました。そして、運命の女神様は、ひかりにも微笑んでくれました。引き受けていただけたエンジェル様のところでも、名前はそのまま「ひかり」です。ひかりママ&パパとは、ずっとおつきあいが続いていて、今般、ペットファースト・パラダイスという保護犬関連のサイトを一緒に作りました。
ひかりをだっこしているボラトリさんは、今でも定期的にシェルターでボランティア・トリミングをして下さっています。ワンコへの愛が育む犬友の輪がいつの間にか広がっていることに感謝しています。お目目の見えないトイ・プードル♀ひかりちゃんです。いつもサークルの中でクルクル廻っているひかりちゃん、あんよが汚れやすいので、足先の毛をしっかりカットしてもらいました。
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト

ニュースレターを購読する

フェアトレードペットショップ
投稿ページへ
入力ページへ
保護犬の動物病院デビュー
里親入門
pet-smile-tusushin
保護犬エントリー

投稿のご紹介

  1. 紹介 ロイは1歳の時に我が家へやってきました。 と…
  2. 紹介 犬を迎えたい、と思ったのは東日本大震災の後でし…
  3. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  4. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…
  5. 紹介 私にとって生まれて初めて飼った先住犬。こんなに…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 紹介 二年前、飯館村の「福光の家」にボランティアに行…
  2. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…
  3. 紹介 犬を迎えたい、と思ったのは東日本大震災の後でし…
  4. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…
  5. 紹介 赤い洋服を着ている白のチワワがクー(5歳)です…

カテゴリー

ページ上部へ戻る