じゃじゃ馬ルンルン♀

★保護犬シェルター通信ではシェルターでの出来事やエンジェル様(保護犬の飼い主様)からのお便りなどを紹介してます。


出来事
晴れました!!洗濯したシーツのゴムバンドに絡まっているのは、狆♀ルンルンです。女の子専用のドッグランの柵を乗り越えて脱走を繰り返す常習犯です。別名、お座敷犬と呼ばれる「狆」ですが、この子はむじゃきに柵を乗り越えて、遊び廻るじゃじゃ馬なのです。ずっとケージ暮らしだったのですから、自由気ままな生活をエンジョイしてもいいかなと思ったりしています。
保護団体名 ユニーク・ドック・ジャパン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家なき子応援プロジェクト
保護犬の動物病院デビュー
里親入門

投稿のご紹介

  1. 紹介 犬を迎えたい、と思ったのは東日本大震災の後でし…
  2. 紹介 生後7ヶ月頃にうちに決ました。 マイペースでの…
  3. 紹介 生後半年頃我が家に来て、3歳になりました。私か…
  4. 紹介 初めてワンちゃんを飼うことを決め、家族全員が一…
  5. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…

ピックアップ記事

  1. ガンモ・家なき子応援プロジェクト

    2018-9-27

    ガンモの日常(家なき子応援プロジェクト)

    ガンモはひとりでリハビリ中? 柵の向こうからからは応援団がなにやら言ってますが・・・。 ガン…
  2. 家なき子プロジェクト・フレンチブルドッグ・ガンモ

    2018-9-18

    家なき子応援プロジェクト

    家なき子応援プロジェクトをスタートします。 皆さまの応援をお願いします。 ドッグ・シェルターは、…
  3. 2016-11-11

    もってこいができるようになりました!

    わたしはひかり。 生まれつきの全盲です。 でも、音のするおもちゃなら、もってこい遊びができます。…

投稿のご紹介

  1. 目が見えないトイ・プードルひかり。 最初はいろんなところにゴッチンしていました。 でも、今では上…
  2. 紹介 ピッピは1歳2ヶ月の時に我が家へやってきました…
  3. 紹介 3.11の震災で被災地の小さな命を助けたいと思…
  4. 紹介 犬を迎えたい、と思ったのは東日本大震災の後でし…
  5. 紹介 ロイは1歳の時に我が家へやってきました。 と…

カテゴリー

ページ上部へ戻る