家なき子応援プロジェクト

 

犬たちの環境を守るためにも健全な運営に務めておりますが、少しでも良い環境で生活をさせてあげたいと願う気持ちがございます。

そこで、皆さまからのご支援を募りたいと思い「家なき子応援プロジェクト」と銘打ってプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

 

【ドッグ・シェルターの役目】

 

ドッグ・シェルターは、受け入れてくれるお家が見つかるまで、保護犬が一時的に暮らすための施設です。ほとんどの犬たちにお家が決まっていくなかで、障害があったり、老齢だったり、人馴れしにくかったりといった理由で、なかなかお家が決まらない犬たちがいます。

保護活動を長く続けていけばいくほど、長期間、シェルターで暮らす犬たちが増えていくことになります。そして、それが経済的な負担として、重くのしかかってくるのも事実です。でも、お家が決まらない犬たちを厄介者扱いにすることなんてできません。

そんな「家なき子」の犬たちを守っていくことこそ、シェルターの大切な使命なのです。

※今後は、ご支援いただいた方々へのご報告として周期的に「家なき子」達の生活の様子は「ペットファーストパラダイスの特設コーナー」にてご覧いただけますようにいたします。

「家なき子」として、シェルターに長く在籍している犬たちを紹介させていただきます。

最初に紹介するのは、この子

ガンモです。

家なき子応援プロジェクトガンモ

犬種 フレンチブルドック
性別 オス
誕生日 2011年9月4日
名前 がんも

 

解説 : がんもは、後ろ足が弱く、上手に歩くことができません。ペットショップの店先で、「この子あげます」と書かれた札をつけたケージに入れられているのを見つけた方から連絡があって、シェルターに保護しました。そして、優しいエンジェル様のところにもらわれていったのですが、エンジェル様が闘病生活となったため、シェルターに戻ってきました。
穏やかでおっとりした性格のがんもを応援して下さい。

 

◆振込先のご案内
・埼玉りそな銀行
・和光支店
・普通口座
・口座番号:4306030
(社) ユニーク・ドッグ・ジャパン

何卒ご支援くださいますようお願い申し上げます。

back-to-top
タイトルとURLをコピーしました